iPhoneやiPadにリモート接続したい(Splashtop オンデマンドサポート (SOS))

2022-07-15T03:10:56.295Z

必要条件

  1. Splashtopビジネスアプリ(42.jpeg
    ・Windows、バージョン3.1.4.1以降
    ・Mac、バージョン3.1.4.1以降
    ・Android、バージョン2.8.0.3以降
    ・iOS、バージョン2.7.4.0以降
  2. iOS機器はiOS11以降が必要です


ステップ: (動画説明:https://www.youtube.com/watch?v=KmZmeaBenCI)

  1. END USER(接続される側)はApp StoreからiOSデバイスにSplashtop SOS app(43.png)をインストールします

  2. END USERはiOSデバイスでSplashtop SOSアプリを開き、9桁のコードを取得し技術者に伝えます。

  3. 技術者(接続する側) がSplashtop Businessアプリにそのコードを入力します(クリック44.pngボタン)

  4. END USER 1回限りのセットアップ、コントロールセンターにブロードキャストボタンを追加します。
    ・設定を開く 45.png
    ・コントロールセンターをタップ 46.png
    ・カスタマイズコントロールをタップします 47.png
    ・スクリーンレコーディングを追加 48.png

  5. END USERはSplashtop SOSアプリの指示に従ってBroadcastingを開き、Splashtop SOSを選択します。

    ①iOSデバイスのホームボタンをダブルタップするか、iOSデバイスの下部(コントロールセンター)から1本指スライドアップします。
    注:iPhoneXは、画面の右上から1本の指を下にスライドさせたものです。

    ②ポップアップが表示されるまで(iPadおよびiPhone 6S以前)、または録音ボタンを強く押します(iPhone 6以降)49.png

    ③「Splashtop SOS」をスクロールして選択してから、「Start Broadcast」をタップします。50.png

6.サポートセッションを終了する

  1. エンドユーザー はSplashtop SOSアプリの「切断」ボタンをタップします。
  2. または技術者は、切断ボタンをクリックするか、ウィンドウを閉じます
    51.png

注意

  1. 着信があるとApple Screen Recordingは終了します。共有を再開する必要があります。アクティブな通話中の場合は正常に機能し、その後共有を開始します。

  2. 現時点ではiPad / iPhoneの向きは手動です。
    「目」のアイコンをクリックして右または左に回転を選択
    52.png