画面キャプチャ設定 - Mac Streamer

2022-01-19T05:57:20.601Z

Splashtop Streamer v3.3.8.0 for Mac からは、インターフェイスに直接、新しいキャプチャオプションと代替オプションを導入しました。
新しいキャプチャオプション(既定)は、より高いCPU負荷を使用したり、アプリのウィンドウが空白になったりするなどの問題を解決します。
リモートセッション中に画面キャプチャ設定を変更した場合、変更を反映させるためには、切断して再接続する必要があります。

2.png

既定

新しいデフォルトのキャプチャオプションでは、以下のようないくつかの問題が修正されています。

  • ヘッドレスシステム(モニターが接続されていない)では、コンテンツが表示されない、または空白のウィンドウが表示される場合がありました。
  • リモートセッション中にいくつかのアプリを使用すると、アプリのウィンドウ(またはリモートウィンドウ全体)がちらつく。
  • CPUの負荷を軽減します。

代替

代替キャプチャオプションは、デフォルトのキャプチャオプションを使用しているときに、
リモートウィンドウや一部のアプリウィンドウに空白またはブランクの画面表示しかされないなどの表示上の問題が発生した場合、
代替キャプチャ設定はバックアップとして機能します(動作を保証するものではありません)
ほとんどの場合、デフォルトのキャプチャ オプションを使用することをお勧めします。

https://support-splashtopbusiness.splashtop.com/hc/en-us/articles/360041757431-Screen-capturing-options-Mac-Streamer